Raspberry Pi Pico に書き込んだプログラム(micorpython)を簡単にバックアップする

パソコンで Thonny(Python IDE)を使うと Raspberry Pi Picoを簡単に micropythonでプログラミングできます。
でも、Raspberry Pi Picoに書き込んだプログラム(micropython)をバックアップする方法があまり解説されていないようですね。

ということで、Raspberry Pi Pico に書き込んだ micorpython を簡単にバックアップする方法をメモっておきます。

方法はいたって簡単です。

  1. Thonny(Python IDE)を Raspberry Pi Picoにプログラムを書き込んだり実行したりできる状態にしておいて
  2. 表示メニュー → ファイル を開く
  3. 左側に「パソコン側のホームフォルダ」と「Picoのルートフォルダ」が表示されるので
  4. Picoのルートフォルダでバックアップを取りたいプログラムを右クリックする
  5. Download to xxxxxx を選ぶ

だけです。

Pico側のプログラムは複数選択できるので、まとめて選んでパソコン側にダウンロードしておくといいと思います。
(もしすでにパソコン側にダウンロードしているときは上書き確認が表示されます)

Pico Backup.png

"Raspberry Pi Pico に書き込んだプログラム(micorpython)を簡単にバックアップする" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント